蛇鯖で活動するミスラの日常と考察。
 
<< ≪2010.6.22 バージョンアップ≫ | main | 最近のアクセスキーワード >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2015.12.04 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
頭 瘤 表皮膿腫


頭に表皮膿腫という良性腫瘍が出来ちゃいまして、
地元の皮膚科に行ったんだけど、手術当日、手術内容の説明を受けたら、
処置が納得いかなったので、そこを断り、別の名古屋にあるクリニックに手術をお願いしました。

病院の名前は、名古屋の鶴舞にある「皮ふ科SSクリニック」さん。

Googleでも、名古屋の皮ふ科の表皮膿腫で検索すると上位にヒットするホームページを
お持ちで、治療例の紹介を実際の画像を交えてされています。
そんなオープンなところにも惹かれて、来院したところ、サクサクと治療方針も決まって、
とりあえず手術することになったわけです。

私の場合頭に出来たので、手術箇所としては、毛細血管も多いらしく出血が多くなる場所です。
小さいクリニックだと切除手術まではやってくれないところもあるんですが、
皮ふ科SSクリニックさんでは、私の頭部のコブを見てウチでやれますよとのことでした。

地元では、2回に手術を分ける必要があると診断を下されました。
しかも、その地元の皮ふ科の先生いわく、どこへ行っても触診だけで診断するとのことと、
手術は必ず2回に分けないといけないといわれんだけど、どうしても納得がいかなかった。

なので、皮ふ科SSクリニックさんで、1回の手術で終わるといってもらえたのは、
納得もいったし、助かりましたねぇ。だって、病院ハシゴするだけでも面倒ですからね。

髪の毛は、手術のときに病院側で処理してくれるので切らずに行きました。

受付のスタッフさんに手術室まで案内されてから、仰向けに寝転がると先生がやってきて、

「薔薇猫さん、今日はがんばりましょうね!」

「よろしくお願いします先生。」

っていうなんかお産目の前の産婦人科なやり取りを交わしつつ。

頭部の患部に切除する部分にペン入れ。
デジカメで先生がその部分を撮影して、「前回説明したとおりこういう形で切除しますからね。楕円形に切って切除してから周りから皮膚を寄せて縫い合わせますからね〜。あとどうしても切った痕は貯金箱の小銭いれる口みたいに残るんでそれだけは許してくださいね。」と丁寧に説明してもらった。何よりデジカメでキレイに撮ってちゃんと説明してくれるところがすばらしかった。

麻酔を頭にぷすぷす射してもらって、痛覚が取れたところで、筆入れ メス入れ。
局部麻酔が掛かってるんで、痛くはないけど、ジョリジョリごりごりと音がッwwwwww

手術してもらってる部位が頭なだけに目視で確認できなかったんですが、
おそらくメスで頭皮を楕円形に切ったあとで、その頭皮ごと筋膜の手前のところで
ジョリジョリと医療ハサミで削ぎ落としてる音なんだろうなと思ってました。

頭皮を切られた痛みは、ぜんぜんなかったんだけど、
頭部なので出血が多いのと皮がよりにくいのもあって、やや止血が難しかったみたい。
その止血作業がちょい痛かったwでもまぁ我慢できる程度の痛みなんで知れてましたけどね。
その後の縫合作業まで、首のチカラを抜けなかったんでその方がきつかったかなw

そんなこんなで1時間で手術は終了。予告どおりですごいなと思ったwさすがプロですね。
ていうか、手術代金が16000円だったんだけど、他人の頭をぶった切って治療するっていう
行為の対価として、安すぎるんじゃないかって思っちゃうのは私だけかしら。

縫合後を見せてもらったんですが、すごくキレイに縫ってもらえて感動しました。
腫瘍が出来てから、そこの部分だけ髪の毛生えなくて10円ハゲになってたんだけど、
そのハゲてる部分の皮膚を丸ごとゴソっと Ctrl+X 切り取ってもらえたので、
(´;д;`)ハゲがなくなって本当によかったです。

一週間後に経過診断のためにクリニックに行ってから、その後、さらに一週間後に
半分抜糸してもらって、さらに一週間後に最後まで抜糸してもらって、治療完了予定です。

最後に画像載せておきますけど、血生臭い、生々しい画像なので、
血の気が嫌いな方は絶対に見るのを控えてください。
見て気分が悪くなったとかクレームは、一切受け付けません。
すべて自己責任の下、今回の画像は閲覧してください。
画像は、かなり小さく掲載してますが、別タブで画像のみ表示としてもらえれば、
大きく見ることが出来ます。
(萌 ゚3゚)ちなみに画像は、私の切り取られた頭部の皮膚のものです。
手術後に自分の切り取られた一部を撮影させてくださいという私も相当なアレですね。

 ←コレがその画像。本当に自己責任のもと見てください。

ていうか、頭の皮って分厚いんですね。1cmくらいの厚さがあります。
先生いわく、「そりゃ頭蓋骨守ってるんだもの。」
なんか裏返してみるとなんか焼肉のネタの牛の胃袋みたいに見えるから不思議。
改めて自分自身がナマモノなんだなと認識しました。
これからは、もっと自分の体を大事にしていきたいと思います。

あと読者の方で、同じ症状の人がいたら是非皮膚科に診断にいってみるといいと思います。
私も迷った末に行きましたが、もっと早く行けばよかったなと今では思ってます。

では!(萌 ゚3゚)ノ また次回の更新で会いましょう!



人気ブログランキングへ


(・◇・)薔薇猫の講座シリーズです。

赤魔道士講座 バナー小 横長3

敵対心講座 バナー

ダメージ計算講座 バナー小2


















【2010.06.28 Monday 20:07】 author : 薔薇猫
| 【薔薇猫日記】 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
【2015.12.04 Friday 20:07】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする